服の穴15秒でお直し(100均アイテムとアイロン)How to repair clothing hole without sewing with iron 15 seconds

自分の手でクラッチを縫うには?

すべての種類のバッグの中で、クラッチはファッションだけでなく、熱心な女性にとってなくてはならないものになっています。そのようなバッグのサイズにもかかわらず、その機能性は単に驚くべきものです。必要なものがすべて入った大きなバッグを運ぶことに慣れていますか?ルールに例外を設け、最も重要なものだけを格納するクラッチに身を任せてください。

自分の手でクラッチを縫うには?

マスマーケットの異なるブランドは、異なるモデルとスタイルのクラッチのための多くのオプションを提示し、それらはすべて需要があります。

したがって、群衆から本当に目立ち、ファッションに対するあなたの態度を示すために、個人のユニークなデザインに従ってバッグを縫うことができます。追加のインセンティブは、手作りのアクセサリーが海外で非常に人気があり、そのユニークなスタイルのしるしであるという事実かもしれません。

記事のコンテンツ

準備手順

では、最初からすべてを正しく行うために何が必要ですか?見てみると、デザインに合わせた商品づくりはそれほど難しくありません。あなたが創造的である能力を持っていなくても、それは問題ではありません..あなたは提案されたアイデアの1つを拾い上げて、あなた自身でそれを実装することができます。そして、裁縫のサイトには、段階的な指示のパターンさえあります。

クラッチを縫う前に、次のものを含む小さなセットをまとめます。

自分の手でクラッチを縫うには?
  • 素材(革、ジーンズ、ギピュールなど)
  • はさみ;
  • 鉄;
  • 針;
  • ミシン;
  • 紙、定規、鉛筆;
  • 装飾要素(ボタン、ジッパー、ファスナー、ビーズ、レース、チェーンなど)

作成するモデルに応じて、その他すべてを追加できます。

古いジーンズから正しくクラッチを作る方法は?

これで、古いジーンズから新しい服を作ることを含む、クラッチバッグの既製のパターンを簡単に見つけることができます。結局のところ、ジーンズは時代遅れにならない生地です。あなたのクラッチが常に関係していることがわかります。古くて嫌いなジーンズがない場合は、友達に退屈なペアを持っていることを確認してください。

封筒の形をしたデニムバッグはすっきりしていて、準備が必要です。

  • デニムと室内装飾に使用するデニム-各50cm;
  • 工芸品の形状を修正するスタビライザー素材-50cm;
  • ボタンまたはボタン(自由裁量);
  • はさみ、針;
  • 装飾要素(ボタン、花など)

古いジーンズから人生で最初の自家製クラッチを縫う方法の説明:

自分の手でクラッチを縫うには?
  • 好きなパターンを印刷して切り抜く
  • 反対側から生地に取り付けます。 1.5-2 cmの余裕を持って、パターンの輪郭を転写します。その結果、デニム、インナーファブリック、スタビライザーの3つの要素が必要になります。
  • スタビライザーをジーンズの反対側に取り付け、すべてを針で固定します。
  • バッグの前面を内側にして封筒が形成されるように、将来の製品を折ります。印刷パターンに示された線の曲がりを見れば、封筒は簡単に作成できます。すべてをつなぎ合わせる;
  • 中の封筒を作ります。この場合、縫い目が反対側になるように縫います。注意!封筒の下部の継ぎ目に4〜5 cmの隙間を空けます。
  • すべてにアイロンをかける;
  • 財布の内側に用意された封筒を取り出します。裏側を内側の封筒の表面に押し付けて、ジーンズの封筒に入れます。
  • すべてを針で結び、縫う;
  • 4〜5 cmの隙間を空けたところに、ジーンズをつかんで引き出します。その結果、表側のデニム生地は内装のトリムと同じである必要があります。
  • 隙間を内側からブラインドステッチで慎重に縫います。

ボタンを縫ったり、ボタンをファスナーとして設定したりできます。何らかの装飾を作成する場合は、技術的に実装する方法を事前に十分に検討してください。スタビライザーを取り付ける段階で、新しい服を飾る必要があるかもしれません。

ファブリックオプション

自分の手でクラッチを縫うには?

布クラッチはとても人気のあるアイテムです。それを縫うことができる材料の品揃えは、単に目に喜ばれます。そして、実用性は、アクセサリーがほんのわずかな汚れで簡単に洗えるという事実にあります。

2種類の異なる生地を使用して作られたこのようなハンドバッグは、特に美しく見えます。

メインの生地はデニム、ベルベット、コットンで、カールの生地はギピュール、スパンコールなど、手工​​芸品の装飾として役立つすべてのものにできます。

必要なもの:

  • 本体の生地-35 x 50 cmのピース
  • 35 x 15 cmカット-仕上げ用
  • フラップ35x75 cm-裏地用
  • スタビライザー-35x75 cmのピース。

自分で生地からクラッチを縫う方法のマスタークラスには、次の手順が含まれます。

自分の手でクラッチを縫うには?
  • カールファブリックをベースファブリックに右側を内側に取り付けます。それらをきれいに縫います。
  • カールファブリックをベースファブリックの反対側の右側に内側に取り付けます。それらも縫います。これで、2つのスプレッドを持つメインパーツができました。
  • すべてをアイロンで滑らかにします。
  • 次に、縫ったばかりの裏側で、​​スタビライザーをアイロンで接着します。
  • スタビライザーを使用してパーツを半分に折り、右側を内側にして縫う;
  • 内側も同じようにします。ポケットが2つあることがわかりました。
  • これらのポケットの側面を反対側に押します。
  • 裏地のポケットをメインポケットに入れます。裏側を裏返します。
  • 折り畳まれた辺の周囲に沿って縫う;
  • 基本的に、あなたは長いバッグを持っています。ツイストクラッチ用に、ファブリックトップを前に折ります。

革の美しさ

すべての女の子が革のクラッチを自慢できるわけではなく、自分の手で作ったものははるかに少ないです。原則として、これはカールの場合と同じオプションですが、材料の消費が少なくなります。難しいのは、縫製針とはさみを慎重に選択して、材料や装置を損傷しないようにする必要があるという事実です。

必要なもの:

  • 革-35 x 50 cmにカット。
  • ジッパー、長さ36-38 cm;
  • サイズ35 x 50 cmの裏地用フラップ

実際の革からクラッチを縫う手順は次のようになります:

自分の手でクラッチを縫うには?
  • 革の部分を1.5 cm曲げます。
  • 内側のフラップの周りに1.5 cmの折り目を作成します。鉄;
  • レザーとインナーセクションを裏返しにして内側に折り、針で固定します。
  • 生地を内側に向けて半分に折り、ポケットを作成します。
  • ジッパーを解凍し、端をバリに取り付け、ポケットの内側にチークを付けます。ジッパーで縫う;
  • ポケットの側面に2つの縫い目を縫います。この段階で裏地が外側を向いていることを忘れないでください。
  • 革が外側になるようにクラッチを回し、ジッパーを閉じます。

結婚式のオプション

幸運にもウェディングドレスを計画できる場合は、次のガイドが役に立ちます。ただし、スケッチに従って次のウェディングのクラッチを縫うようにいつでも職人に委託することも、自分で作ることもできます。そして私を信じて、そのようなハンドバッグは、特にそれがヴィンテージまたはプロバンススタイルのウェディングドレスのために特別に縫われている場合、高く評価されます。

資料を準備する:

  • ベース-20 x 30 cmフラップ;
  • 裏地-20 x 30 cmにカット。
  • クラフトサイトから購入できる留め金と接着剤。

段階的な制作:

自分の手でクラッチを縫うには?
  • ザグを実行するベースの周囲1.5 cmのib;
  • 内側の生地の縁の周りに1.5 cmの折り目を作成します。鉄;
  • ベースとインナーセクションを裏返しにして内側に折り、針で固定します。
  • 生地を内側に向けて半分に折り、ポケットを作成します。
  • ポケットの側面と側面を縫う;
  • クラスプのボタンを外し、内側の側面とサイドシームに取り付けます。接着剤;
  • 接着剤が乾いたら、袋を裏返し、ベースが外側になるようにします。クラスプを閉じます。

パーソナルクラッチを作成するときに最初にすべき最も重要なことは、欲望です。

忍耐と想像力を育む偉大な願望、そしてその結果、スタイリッシュな傑作ではないにしても、間違いなく誇りにすべき何か。

大型バイク ニュートラルに入らない! 原因はレバー交換したレバー?【ZZ-R1100 ZX-11】

前の投稿 子供を固める
次の投稿 根性のある自家製ソーセージのレシピ