【痩せる方法】1週間で7キロ痩せたダイエット食事方法【成功率90%】

キャベツダイエット:効果的かどうか?

すべての女の子は美しい姿を夢見ています。そして、女性のかなりの部分が絶えず肉体的な努力で自分自身を苦しめています。しかし、ここに逆説があります。筋肉をポンピングすればするほど、大きく見え始めることがあります。どうしたの?しかし、独創的なものはすべて単純です!

記事の内容

体重を増やさない方法は?

キャベツダイエット:効果的かどうか?

すべてを食べるのをやめなければ、どんなに運動しても助けにはなりません。あなたは単に筋肉を構築するでしょう、そして腹部と腰の脂肪層はどこにも行きません。ダイエットが発明されるのは過剰な脂肪と戦うことです。そして今日はキャベツの食事についてお話します。

キャベツダイエットは迅速ではありません。したがって、3〜4日で結果を待つ必要はありません。しかし、これらの余分なポンドをゆっくりと取り除くことが最も効果的であることを覚えておく価値があります。しかし、あなたは一生そのような食事療法に固執する必要はありません。

必要な体重に達するだけで、健康的な食事の基準に従って食事を調整するだけです。それで、キャベツに戻ります。この野菜の美しさは、カロリーが低く、体の正常な機能に必要なあらゆる種類のビタミンやミネラルがかなり大量に含まれていることです。

減量のためのキャベツダイエット:原則

この体重減少の期間は約10日です。この期間中は、少量であってもアルコール飲料を飲むことは固く禁じられています。また、塩やコショウなどの調味料の使用はお勧めしません。

もちろん、最初の数日は風味のない食べ物を食べるのはかなり難しいでしょうが、それからあなたは野菜に十分な塩があり、それ以上は必要ないことに気付くでしょう。また、あらゆる種類の菓子についても忘れてください。ドーナツではなく、ファッションモデルのように見せたい。

キャベツダイエットはモノダイエットではないことに注意してください。これは、食事に他の食品を含めることができることを意味します。絶え間ない空腹感については、解決策があります。新鮮なキャベツの葉を1日中無制限に食べることができます。

Åс朝にコーヒーを飲みたい人には朗報です。禁止されていません!それどころか、コーヒーが体内の代謝プロセスを加速するのに役立つという事実を考えると、朝に自分を甘やかすことは可能ではありませんが、必要です。

キャベツダイエット:賛否両論

キャベツダイエット:効果的かどうか?

体重を減らすこの方法の最大の利点の1つは、速く、そして最も重要なことに、健康的な体重減少です。おもしろいことに、食事を終えて健康的なライフスタイルを終えると、失われたキログラムはまったく戻らない可能性があります。

さらに、このような食事は、太りすぎの人だけでなく、胃腸管、肝臓、腎臓の病気の人にもお勧めできます。しかし、自己治療は悲劇的な結果につながる可能性があることを忘れないでください。そのような食事を始める前に、医師に相談する必要があります。

食事で病気の胃を治すことはできないという事実を忘れないでください。ですから、奇跡を待たないでください。この場合の食事は助けにすぎません。

キャベツ繊維のおかげで、腸の機能が徐々に回復するという事実も非常に重要です。したがって、このような在庫の問題がある場合は、少なくとも週に2、3回はキャベツ料理を食べる必要があります。また、同じ繊維のおかげで、体から毒素が完全に除去されます。

しかし、体重を減らすこのような素晴らしい方法には欠点があります。たとえば、カリフラワーと白キャベツの両方で、炭水化物はほとんどありません。炭水化物不足の結果は、無関心であり、頻繁な頭痛でさえあり得ます。したがって、この方法を使用して体重を減らすことを真剣に決定する場合は、仕事から短い休暇を取るのが最善です。

また、ビタミンの不足は不利な点に起因する可能性があります。実はキャベツはかなりの量のビタミンやミネラルを含んでいますが、小さいのです。多くの栄養学者が減量中に追加の医薬品ビタミン複合体を服用することを勧めるのはこのためです。また、最適なビタミン複合体を選択するには、医師に相談する必要があります。

キャベツダイエット:種類とレシピ

では、キャベツダイエットの種類について話しましょう。今日、キャベツで体重を減らす方法はたくさんあります。

これらのうち、最も一般的なオプションは次のとおりです。

  • このオプションには、朝食、ランチ、ディナーが含まれます。淹れたての緑茶またはコーヒーだけを買う余裕があるので、朝食はかなり象徴的です。昼食も豊富ではありません。ニンジンと一緒にキャベツサラダを食べることができます。ドレッシングとして、あなたはテーブルを使用する必要がありますlオリーブオイルのやけど。食事を始めたばかりで、絶え間ない空腹感のために生活ができない場合は、2回目の朝食としてゆでた肉や魚の小片を追加できます。ディナーには、少し新鮮なサラダまたはザウアークラウトサラダをお召し上がりいただけます。それでは、ケフィールについて話しましょう。最初の数日間、そのような制限に耐えるのが難しすぎる場合は、就寝時刻の2時間前に、ケフィールを1杯飲む余裕がありますが、低脂肪です。
  • この外観はスープに基づいています。その準備には、白キャベツ0.5キログラム、ニンジンとタマネギ5個、ピーマンとトマト2個、セロリ4本、皮をむいた米100グラムが必要です。私たちはすべての材料をきれいにし、通常のスープを調理します。ただし、脂肪の使用は推奨されないことに注意してください。日替わりメニューはこんな感じです。毎日、普通の食べ物ではなく、このようなキャベツスープを食べるべきです。ブドウやバナナ、野菜(ジャガイモを除く)、200〜300グラムの赤身の茹でた魚を除いて、どんな果物でも組み合わせることができます。しかし、スープに製品を追加するときは、1つのルールを守る必要があります。今日果物を食べることにした場合は、果物だけを食べ、肉や野菜は食べません。注意!このキャベツスープの食事は1週間以上続くべきではありません。そうしないと、疲れ果ててしまいます。

これから研究する減量ダイエットにはいくつかの異なるタイプもあります。たとえば、ケフィールとキャベツをベースにした食事は非常に効果的です。キャベツチキンダイエットも非常に人気があります。

キャベツダイエット:効果的かどうか?

このような食事の原則は非常に単純です。常に、キャベツとお好みの製品だけを食べます。同時に、過剰な量の塩と砂糖を避けます。

キャベツの煮込みダイエットも注目に値します。その本質は非常にシンプルです。キャベツを少量のバターで煮て、1週間メインディッシュとして使用します。数ポンドを失うという形で驚くべき結果が保証されます。

ご覧のとおり、このような食事の助けを借りて体重を減らすことはかなり可能です。キャベツの種類については、カリフラワーを使った食事のレシピは白キャベツを使った食事のレシピと変わりません。

ある種を別の種に置き換えるだけで、食事の準備が整います。また、どんな食事でも、身体活動を忘れないでください。そうすれば、結果はさらに顕著になります。余分なポンドとの戦いで頑張ってください!

【激痩せ】絶対痩せるダイエット方法!1週間で何キロ痩せた?!

前の投稿 逆さの乳首-問題かどうか?
次の投稿 美しく健康的なビタミンEの飲み方